美しく整う施術内容

医者と看護師

施術内容は様々

美容整形といっても、悩みの深さによって施術内容は異なります。中には、誰が見ても「もと」が整っているのに、整形の相談に仙台のクリニックに足繁く通う人もいるようです。1つのパーツをいじると不自然になることも無きにしも非ずなので、どんな悩みや症状でも必ず行われているのが、シミュレーションです。例えば、人気の美容整形といえば、二重整形ですが、腫れぼったい・切れ長・眠たそうななど、まぶたに関する悩みは様々です。今、仙台でも埋没法と切開法があり、たるみのある人に適応した施術も展開されています。しかし、状態を詳しく診断することが必要で、画像シミュレーションのみならず、ブジーという器具を使って、美容整形後の状態を実際に見ることをします。症状も悩みも違うなら、施術内容も違って当然です。中央のライン幅を6ミリに設定すれば、控えめな変化ですが、しかし、数ミリ違うだけで大きな変化を与えることもあります。切ったり、注入したりする美容整形の施術では、アンバランスを防ぐためにどの施術においても、シミュレーションを取り入れているのです。

仙台のクリニックには、「どういうことができるのか」という問い合わせも多いようです。美容整形では、頭の先から顔、身体のコンプレックスを解消するアドバイスから施術、アフターケアまでが行えます。悩みでいえば、シワ取りやシミ消し、パッチリした二重整形から豊胸までが行えます。仙台では、カウンセリングなどの相談について多くのクリニックが無料で応えてくれます。それはメリットもあればデメリットもあるからで、安易に施術をさせない対策でもあるようです。また、知っておきたいのは効果や持続する時間の違いです。効果がすぐに現れる成分や施術もあれば、数週間から数ヶ月で効果を実感する場合もあります。効果の持続も、1ヶ月程度から1年持続するものもありますが、美容整形というのは「もとに戻せる」ことを前提としています。ですから、定期的な治療で持続期間は長くなることが容易にイメージがつくのではないでしょうか。美しくなるだけをゴールとするのではなく、一生涯健康であり続けることも視野に入れることも目指しています。